本文へ移動

2020年

杜の会の様子をエゾシカ「杜りん」がブログにて発信します♪  

タブレットで施設見学

2020-10-16
こんにちは!杜りんです。
手稲山に初冠雪の便りが届きました!

昨年より22日早い観測とのことです。
朝晩すっかり冷え込むようになってきましたので
今年は駆け足で冬がやって来るかもしれませんね!

さて今回は施設見学についてのご案内です!
 
新型コロナウイルス感染拡大防止に伴い
外部の方の入所棟への立ち入りを制限しています。

施設見学のお客様へのご案内には
1階の相談室にてタブレットのビデオ機能を使って
職員がモニター中継しています。
入所者様が過ごされている居室をはじめ、

食堂や浴室等をタブレットを通してご覧いただいています。
現在の状況では、直に施設内の見学はできませんが
リアルタイムでタブレットを通して見学可能です。
 
当面は面会と同様、タブレットを用いることになりますが
事前にご連絡の上、どうぞお問い合わせ下さい。
いつでもお待ちしております♪
 
新型コロナウイルス感染拡大防止に
皆さまのご理解・ご協力の程、どうぞよろしくお願いいたします。
 

インフルエンザに注意する季節になってきました

2020-10-10
こんにちは!杜りんです!
日一日と紅葉の色が濃くなって深まりゆく秋の札幌。
平和の杜の周りでは雪虫をずいぶん見かけるようになりました。
ストーブが恋しくなる季節ですね。
 
寒くなると注意しなければならないのがインフルエンザの流行です。
今年は特に新型コロナと合わせて気を付けたいところです!
例年、杜の会では利用者様をはじめ職員や施設に出入りする業者さんに
インフルエンザワクチン接種を行っております。
ワクチンがインフルエンザの感染を防ぐものではありませんが、
特にお年寄りや持病をお持ちの方が重症化するのを防ぐことが目的です。
 
全国的にいまだ収束の兆しが見えない新型コロナウイルス。
札幌市内でもクラスター発生のニュースがあると正に他人事ではありません。
私達もこまめな手洗い・うがい・咳エチケットの他に
テーブルに飛沫防止のフィルムを設置したり、
特に手に触れる箇所は定期的に消毒したりして予防に努めています!
 
面会制限が長期間になっていますが、
どうか引き続きご理解の程お願い申し上げます。
リモート面会を是非ご利用ください!
 

ぶどうとカモ

2020-10-03
こんにちは!杜りんです。
施設の周りの木々が少しずつ色付き始めました。

3ヶ月予報によると10月は暖かい空気に覆われやすく、
気温は平年より高めで推移しそうですよ。
紅葉が長めに楽しめるかもしれませんね。
 
さて!杜りんが楽しみにしていた玄関前のぶどうですが、
なんと!カラスやスズメさん達に食べられてしまいました(泣)
辛うじて残った3房は優しい方が鳥に食べられないようにと袋を被せて下さいました!

おかげさまでなんとか守られています!
無事収穫できるでしょうか⁉
 
続いて池のカモの様子です!
しばらく見ないうちにヒナが立派な成鳥になっていました!

前にお伝えした時は6羽のヒナがいましたが、
5羽になっていました・・・。自然界は厳しいようです。
しかし逆境に負けずに命をつないで来年もかわいい姿を
見せて欲しいと思う杜りんなのでした。

敬老の日

2020-09-25
こんにちは!杜りんです。
今週は晴れ間も広がり、秋らしく過ごしやすい天気になりました。
日一日と秋の気配が濃くなっていくのを感じる今日この頃です。
 
さて!9月21日は敬老の日でしたね。
平和の杜でも利用者様のご長寿をお祝いしました。

まずは通所リハビリテーション。
1週間を通してお昼御飯がお祝いメニューでした。
スタートの21日は特製敬老弁当からはじまり
22・23日は秋のメニューらしくきのこご飯と芋煮汁、ちゃんちゃん焼き、
24・25日は炊き込みご飯と石狩汁、サンマの蒲焼に熱々の天ぷら!

どれもこれもご馳走~!お祝いメニューでした。
白寿1名、卒寿9名、米寿2名、喜寿4名の皆様に藤原部長から記念品が贈られました。
中には感極まる利用者様もいらっしゃいました。
 
次に2階入所で敬老会記念式典が23日に行われました。
白寿1名、卒寿4名、米寿1名の皆様のお祝いです。
まずは大橋理事長からお祝いのご挨拶。

その後、記念品をお渡ししました。

式典の後は「箱の中身はなんだろな?」ゲームでお楽しみです。
お題はボール、けん玉、聴診器でした。皆さんお見事正解でした!
最後はみんなで歌を歌いました♪
『二人は若い』『ふるさと』『見上げてごらん夜の星を』
どれも名曲ですね。とてもあたたかいお祝いの会になりました。
3階入所は次回のブログでお伝えします。
 
ご長寿おめでとうございます!
これからも健やかにお過ごしいただけますように!

お昼ごはん

2020-09-18
こんにちは!杜りんです。
今週はずっと雨混じりのお天気で朝晩の気温も下がってきましたね。
烏骨鶏の雛ですが、ここまで大きく育ちましたがまだ「ヒヨヒヨヒヨ」と鳴いています。
ところでこの子はオスなのかメスなのか、ふと杜りん気になりました。
頭にトサカらしきモノが育っていますので多分雄鳥だと思うのですが、
調べてみるとニワトリもそうですがそれよりももっと見分け方が難しいそうです。
「コケコッコー!」と鳴くようになるのは生後6ヶ月位だそうです。

分かるまでもうしばらく後のお楽しみですね。
 
さて、現在も面会制限をさせていただいており、
ご家族様には入所様のご様子が心配のことと思いますが
当面の間、面会制限を継続させていただきます。
どうかご理解ご協力の程お願い申し上げます。
入所者様のご様子は以前にご紹介いたしました
引き続き行っておりますので是非ご利用下さい!
 
そこで!今回のブログでは、
「いつもどんな食事を食べているのかしら?」と
気になるご家族様もいらっしゃるかと思い
普段召し上がっているお昼ごはんをご紹介します!

写真は職員が自分のお昼ごはんを写したので
ご飯が大盛り!とか一味唐辛子がかけてあったり・・・
そこはご愛敬で(笑)
メニューは入所者様も同じものを召し上がっていただいています!
 
 
 
 
毎日の献立を作って頂いている管理栄養士の菊地さんに
どんなことに留意して献立を作っているのか聞いてみました。

「食事を安全に食べていただけるよう常菜、軟菜、
刻み食、超刻み食、ミキサー食など一人一人の嚥下状態や
嗜好などを考慮した食事形態で提供しています。
また、食欲がない利用者様には栄養価の高いジュースや
ゼリーを付加食として提供して体調に留意。
他には季節の行事の際には四季を感じて
いただけるようなメニューを工夫しています。」

頼もしい栄養士さんや厨房職員さんによって
入所者様も杜りんも美味しい食事がいただけるのですね!
いつもありがとうございます♪
杜の会の様子をエゾシカ「杜りん」がブログにて発信します♪  
最新の記事
過去の記事
TOPへ戻る