社会福祉法人杜の会 介護老人保健施設平和の杜は北海道札幌市西区にある介護老人保健施設です。

 

ブログ ※毎週更新中!

 

杜の会の様子をエゾシカ「杜りん」がブログにて発信します♪

杜の会の様子をエゾシカ「杜りん」がブログにて発信します♪
フォーム
 
敬老の日
2020-09-25
こんにちは!杜りんです。
今週は晴れ間も広がり、秋らしく過ごしやすい天気になりました。
日一日と秋の気配が濃くなっていくのを感じる今日この頃です。
 
さて!9月21日は敬老の日でしたね。
平和の杜でも利用者様のご長寿をお祝いしました。

まずは通所リハビリテーション。
1週間を通してお昼御飯がお祝いメニューでした。
スタートの21日は特製敬老弁当からはじまり
22・23日は秋のメニューらしくきのこご飯と芋煮汁、ちゃんちゃん焼き、
24・25日は炊き込みご飯と石狩汁、サンマの蒲焼に熱々の天ぷら!

どれもこれもご馳走~!お祝いメニューでした。
白寿1名、卒寿9名、米寿2名、喜寿4名の皆様に藤原部長から記念品が贈られました。
中には感極まる利用者様もいらっしゃいました。
 
次に2階入所で敬老会記念式典が23日に行われました。
白寿1名、卒寿4名、米寿1名の皆様のお祝いです。
まずは大橋理事長からお祝いのご挨拶。

その後、記念品をお渡ししました。

式典の後は「箱の中身はなんだろな?」ゲームでお楽しみです。
お題はボール、けん玉、聴診器でした。皆さんお見事正解でした!
最後はみんなで歌を歌いました♪
『二人は若い』『ふるさと』『見上げてごらん夜の星を』
どれも名曲ですね。とてもあたたかいお祝いの会になりました。
3階入所は次回のブログでお伝えします。
 
ご長寿おめでとうございます!
これからも健やかにお過ごしいただけますように!
 
お昼ごはん
2020-09-18
こんにちは!杜りんです。
今週はずっと雨混じりのお天気で朝晩の気温も下がってきましたね。
烏骨鶏の雛ですが、ここまで大きく育ちましたがまだ「ヒヨヒヨヒヨ」と鳴いています。
ところでこの子はオスなのかメスなのか、ふと杜りん気になりました。
頭にトサカらしきモノが育っていますので多分雄鳥だと思うのですが、
調べてみるとニワトリもそうですがそれよりももっと見分け方が難しいそうです。
「コケコッコー!」と鳴くようになるのは生後6ヶ月位だそうです。

分かるまでもうしばらく後のお楽しみですね。
 
さて、現在も面会制限をさせていただいており、
ご家族様には入所様のご様子が心配のことと思いますが
当面の間、面会制限を継続させていただきます。
どうかご理解ご協力の程お願い申し上げます。
入所者様のご様子は以前にご紹介いたしました
引き続き行っておりますので是非ご利用下さい!
 
そこで!今回のブログでは、
「いつもどんな食事を食べているのかしら?」と
気になるご家族様もいらっしゃるかと思い
普段召し上がっているお昼ごはんをご紹介します!

写真は職員が自分のお昼ごはんを写したので
ご飯が大盛り!とか一味唐辛子がかけてあったり・・・
そこはご愛敬で(笑)
メニューは入所者様も同じものを召し上がっていただいています!
 
 
 
 
毎日の献立を作って頂いている管理栄養士の菊地さんに
どんなことに留意して献立を作っているのか聞いてみました。

「食事を安全に食べていただけるよう常菜、軟菜、
刻み食、超刻み食、ミキサー食など一人一人の嚥下状態や
嗜好などを考慮した食事形態で提供しています。
また、食欲がない利用者様には栄養価の高いジュースや
ゼリーを付加食として提供して体調に留意。
他には季節の行事の際には四季を感じて
いただけるようなメニューを工夫しています。」

頼もしい栄養士さんや厨房職員さんによって
入所者様も杜りんも美味しい食事がいただけるのですね!
いつもありがとうございます♪
 
ひまわりの収穫
2020-09-11
こんにちは!杜りんです。
北海道としては厳しかった残暑もようやく終わりを告げ、
季節は秋へと移ろい始めました。
暑い日が続きましたが杜りんは気付いていました。
9月に入ってからは空が高くうろこ雲が出ていました。
やっぱり秋の空だなぁ、と。
ずいぶん日が暮れるのも早くなってきました。
紅葉の様子をお伝えできる日も間近でしょうか。
 
さて、そんな秋の気配を感じながら今日お伝えするのは、
夏を盛り上げてくれたひまわりの種を収穫した様子です。
花が終わって約1ヶ月がたちました。
花茎から収穫して2~3日天日干し。
 
しっかり乾燥させるとちょっと擦るようにするだけで簡単に種がとれます。
 
植えた時はたった9粒でしたがこんなにたくさん採れました!

この状態で更にしっかり乾燥させます。
来年はより多くの花を咲かせられるように杜りん頑張ります!
 
お次はこちらも楽しみにしていた玄関前の巨峰です。
いよいよ!色付いてきました♪実は杜りん待ちきれず、
先週一粒採って味見しちゃったんです♪
うっ、酸っぱい!まだでした(泣)。
早く美味しく実ってね~!
ようやく聞こえ始めた秋の足音の話題でした。
 
「残暑を乗り切れ!かき氷大会」と「杜オリジナルシャツ」
2020-09-04
こんにちは!杜りんです。
特別警報級の勢力と伝えられる台風10号が日本に接近しています。
昨年関東圏で甚大な被害をもたらした
台風15号がまだ記憶に新しいところですが、
とにかく大きな被害が出ることなく
通りすぎてくれることを祈るばかりです。
北海道への影響はなさそうですが、
災害列島日本、日頃から備えておきたいものですね。
 
さて、まだまだ残暑が続く北海道。
『残暑を乗り切れ!!かき氷大会』が通所リハビリテーションで行われました。

お盆を過ぎても気温30度越えの日が続きましたので、
かき氷の売れ行きは絶好調♪
選べるトッピングも大人気で、特に小倉あんと白玉の抹茶シロップの組み合わせが一番人気でした。
みなさん、ヒンヤリかき氷を食べてニッコリ。
元気に暑気払いが出来ました♪
 
続きまして、こちらは6月末にお知らせした「杜オリジナルシャツ」の続報です。
今年のTシャツやポロシャツが完成!

ご覧の通りボク杜りんと、
施設で飼育している猫のにゃんちゃん(名前が『にゃん』ですよ♪)の登場です。
早速、着てくる職員たち!毎日誰かが必ず着ています。
杜りん感激です(泣)。
施設にいらっしゃった際にはちょっと注目してみてくださいね!
 
 
自衛消防訓練
2020-08-28
こんにちは!杜りんです。
毎日本当に暑い日が続いていますね!
札幌での熱中症疑いによる救急搬送は8月で80人を越えています。
エアコンや扇風機等を適切に使ってこの暑さを乗り切りましょう!
 
先日ご紹介した烏骨鶏のひよこが順調に育っています。
大きくなった姿でもうひよことは呼べませんね。

大人に負けずに餌をついばむ様子を見て
いつ「コケコッコー!!」と鳴くのか楽しみな杜りんです。
 
さて、札幌市の秋の火災予防運動は10月後半ですが、
これに先駆けて防災協会さん立ち会いのもと自衛消防訓練を行いました。
例年は夜間帯の火災発生を想定して、
入所の3階に於いて訓練を行っております。

しかし、今年度は新型コロナウイルス対策で入所の方と接触しないように
1階に於いて入所棟に見立て規模を行いました。
火災発生時の対応として、
次の4つが素早く適切な行動をとるためのポイントとなります。
 
1,火点発見
2,通報
3初期消火
4,避難誘導
 
なかでも1,火点発見と3,初期消火がどれだけ速やかに行われるかによって
被害の度合いが変わってきますので、より重点を置いて訓練が行われました。

終了後に防災協会さんからいただいた講評では、
何らかの不具合で火災報知器が作動しないケースもあるので、
1,火点発見後は速やかに2,通報をするようにとご指導いただきました。
すべてのポイントで速やかなそして落ち着いた対応が求められますね。
普段から意識し、訓練を積み重ね備えたいと思う杜りんでした。
<<社会福祉法人杜の会 介護老人保健施設平和の杜>> 〒063-0029 北海道札幌市西区平和420番地 TEL:011-668-2020 FAX:011-668-2525