社会福祉法人杜の会 介護老人保健施設平和の杜は北海道札幌市西区にある介護老人保健施設です。

 

ブログ

 
フォーム
 
夏祭り
2019-08-09
こんにちは!杜りんです。
8月3日、杜の会第3回夏祭りに多くの方々にご来場頂き誠にありがとうございました!
 
朝9時。出勤してきた職員と、お手伝いの学生ボランティアさんたちが揃うと、早速準備開始。
次々とテントにタープを立て、テーブルを並べてパラソルを立てて椅子を並べていきます。
屋台ブースや縁日ブース、杜の窯コーナーに野菜販売・福祉用具販売コーナーも準備が整って、
そろそろ最初のお客様が到着し始める11時過ぎには、屋台から美味しそうなにおいがしてきました!

午前11時半、司会のシュガー ユキこと佐藤職員の元気いっぱいの開会あいさつと同時に
屋台開始とオープニングセレモニー・さっぽろ五郎連さんの阿波踊りです。
さっぽろ五郎連さんは、札幌市北区あいの里を拠点に平成5年から活動開始。
札幌市内のみならず全道各地で様々なお祭りやイベントに出演されている団体さんです。
賑やかな太鼓のお囃子に合わせて軽快なリズムで踊る様は、
お祭りの始まりにとてもふさわしい楽しい演出でした!
しっかり場が暖まったところで大橋理事長から開会の挨拶。
 
そしてイベントが続きます。
日本民謡三絃道・佐々木孝会さんの三味線演奏です。
今回お越し頂いたのは若いお弟子さんが多かったのですが、
迫力の津軽三味線による演奏は『江差追分』や、
みんなで歌える『ふるさと』『ソーラン節』『北海盆唄』で盛り上がりました。
イベントのトリを飾るのはカーテンコールさんのバンド演奏です。
平和の杜で恒例のコンサートをして下さる『ミッチー&チャッキー』コンビから
チャッキーこと茶木先生率いる癒し系バンドの素晴らしい演奏は、
『ペッパー警部』『パプリカ』『ヤングマン』等のお馴染みの曲で会場の雰囲気もノリノリに!
特に『ヤングマン』では、みんなでYMCAの振りをしてお祭りのボルテージも頂点でした!
 
イベントが行われている最中も、お子様達に人気の縁日コーナーや、
こちらは大人の女性に人気の陶芸・杜の窯コーナー、焼そば・とうきび・かき氷にビール!
美味しいものいっぱいの屋台も盛況!たくさんのお客様にお買い上げ頂きました。
ありがとうございました。
 
最後は実行委員長を務めました伊藤係長から閉会のご挨拶。
皆様のおかげでとても賑やかに華やかにお祭りを締めくくらせて頂くことができました。
ありがとうございました~!
 
 
ソフトボール大会
2019-08-06
こんにちは!杜りんです。
先日杜の会夏祭り行われました。
たくさんの方にお越しいただきました!
ありがとうございました。
その様子はあらためてお伝えしますね!
 
さて今回は、今年で17回目を迎えた愛和福祉会との
合同ソフトボール大会の模様をお伝えします。
6チームが参加、総勢100名程と大変にぎやかな大会となりました。
(画像をクリックすると大きく表示されます)
我が杜の会チームは緒戦のリーグ戦、決勝トーナメントと順当に勝ち上がり、
見事優勝!優勝景品の非常用ポータブル電源をゲットしました。
 
初戦は三振したものの、決勝戦で見事な決勝打を放った総務課のI係長の活躍のおかげ?
あっ、第一打席でいきなり足を痛めてしまった野球経験者のY課長のことはナイショですよ?(笑)
 
試合のあとは親睦会。
みんなでワイワイバーベキューで乾杯!一汗かいた後のビールは最高です。
(画像をクリックすると大きく表示されます)
優勝・準優勝の他にMVPの表彰も行われ、
終始和やかな雰囲気で今年のソフトボール大会も締め括られました。
 
陶芸づくり
2019-07-26
こんにちは!杜りんです。
紫陽花が綺麗に咲いて私達の目を楽しませてくれています。
季節毎にいろんな花が移ろって咲く様は、
自然たっぷりな平和の杜の環境ならではの景色ですね。
 
今日は陶芸倶楽部についてレポートします。
平和の杜には、『杜の窯』と名付けられた窯が開設まもなくからあり、
愛好家の職員達や、時には利用者様の手によって陶芸作りが行われてきました。
現在は平成16年頃から、職員で経験者の志田さんが中心となり、
長尾さん・加藤さん、ボランティアの鈴木さん・古川さんの5人が活動をしています。
元々は年に数回の活動だったものが、夏祭りに出品したらどうか?
と提案があってから活動ペースが増え、今のような月1~2回集まって制作するスタイルになったそうです。
また不定期ではありますが、希望される入所者様と作品作りをする機会も設けています。
 
陶芸の手順について簡単にお話すると・・・
1. 前業 (粘土の中の空気を抜き、組織をやわらげる)
2. 成形 (ロクロ、たたらなどで形を作る)
3. 乾燥 (素焼きの前に粘土の水分を抜く)
4. 素焼き (粘土の組織を硬化させる)
5. 色かけ (釉薬 ゆうやく・ガラス質の液体をコーティングする)
6. 本焼き (高温で釉薬を溶かし、器に焼きつける)
の6つの工程で作品が作られます。
 
作品づくりについて質問しました。
「思い通りにいかないところが大変だけど楽しい」
「焼き色がイメージ通りにいかない(が、それもまた楽しい)」
「自分が作った器で料理を楽しむ」の答えが返ってきました。
 
なんとなく敷居が高そうだなぁ~と感じた杜りんは、
初心者でもできますか?と聞いたところ「できますよ!」とあっさり。

入所者様も上手に作れるんですね!
作っている様子は真剣に集中!でもとても楽しそう!
指先を使うことでリハビリ効果も期待できそうですね♪
 
平和の杜夏祭りでの販売も昨年は見事完売!
これが楽しみでとおっしゃって見に来て下さるお客様もいらっしゃるとのこと。
とてもうれしく、ありがたいことですね。
 
ズバリ!陶芸の魅力とは?との問いには、
「奥が深いこと」「無心になれること」とちょっと哲学的(?)なお答え。
日常の喧騒から離れて自分と向き合う、ということでしょうか。
しかし作品作りの雰囲気は、皆さんゆったりおしゃべりしながらとても楽しそう!
でも時には技術的なことを真剣に話し合う姿がとても印象的でした。
 
フルーツポンチとスムージー作り
2019-07-19
こんにちは!杜りんです。
8月3日の夏祭りが2週間後に迫ってきました。

新作の「杜Tシャツ」も出来上がり、杜りんもとても楽しみにしています。
皆様お揃いで是非!お越しくださいね♪
 
 
さて、札幌も暑い日が続いています。
そこで今日は、2階3階それぞれの入所で先日行われた、
涼しげな夏らしい行事の様子をお伝えします。
 
2階で行われたのはフルーツポンチ作り。
缶詰めのパイナップル、桃、さくらんぼを手分けして一口大に切り分けたら
あま~いシロップに漬け込んで冷蔵庫で冷やします。
よーく冷えるまでの間は、カラオケで楽しく歌って、
ちょうど喉が渇いた頃おやつの時間にさあどうぞ!
冷たい果物は喉ごしも気持ちよく、ご好評頂きました。
 
3階ではスイカのスムージー作りが行われました。
手分けしてスイカをくりぬいて種をとり適当な大きさに切り分けます。
あとは適量のハチミツと一緒にミキサーにかけて、
仕上げにブルーベリーを浮かべれば出来上がり!

利用者様は美味しいとニッコリ。
ささやかながら涼を感じて頂けました。
 
 
来週は平和の杜陶芸倶楽部の活動をお伝えします。
鋭意取材中!お楽しみに~
 
グループホーム福井倶楽部バーベキューパーティ!
2019-07-14
こんにちは!杜りんです。
毎年管理課のGさんが手塩にかけて育てている、
平和の杜の畑に今年もとうきびと枝豆が植えられました。
(画像をクリックすると大きく表示されます)
生長の様子をこれからもブログで報告していきますね♪
 
さて今日は、6月30日にグループホーム福井倶楽部で行われた
バーベキューパーティの様子をお伝えします。

1ヶ月も前から当日の晴天を願い、入所者の皆様が作られたてるてる坊主。
そのかいあって晴れのち曇り、最高気温22度と過ごしやすいお天気に恵まれました。
(画像をクリックすると大きく表示されます)
福井倶楽部の職員は朝から会場の準備やたくさんのおにぎりを用意。
ジンギスカンやたっぷり野菜、とうもろこしや海老・ホタテ等の下ごしらえで大忙し。
入所者のご家族の皆様、ご近所の皆様も集まって下さり、乾杯!
楽しいバーベキューパーティの始まりです。
 
ご近所様ご家族様からたくさんの差し入れを頂きました。ありがとうございました。
美味しそうな食材を上手に焼いてくれるのはこのお二方。
(画像をクリックすると大きく表示されます)
平和の杜の職員も応援に駆け付けました。焦がさないでね♪
 
たくさん飲んで食べて、デザートはメロンソーダフロート!
美味しく楽しい時間はあっという間です。
(画像をクリックすると大きく表示されます)
 
入所者様もご招待した皆様も楽しんで頂き、
職員もまた楽しい時間を過ごすことができました。
皆様、ありがとうございました。
qrcode.png
http://www.morinokai1001.jp/
モバイルサイトにアクセス!
021915
<<社会福祉法人杜の会 介護老人保健施設平和の杜>> 〒063-0029 北海道札幌市西区平和420番地 TEL:011-668-2020 FAX:011-668-2525