社会福祉法人杜の会 介護老人保健施設平和の杜は北海道札幌市西区にある介護老人保健施設です。

 

ブログ ※毎週更新中!

 

杜の会の様子をエゾシカ「杜りん」がブログにて発信します♪

杜の会の様子をエゾシカ「杜りん」がブログにて発信します♪
フォーム
 
入所の新年会
2021-01-22
こんにちは!杜りんです。
先週までの寒波の後に今週は3月下旬並の暖かさ。
寒暖の差により路面状況が変わりやすくなっています。
実は!杜りん、凍った路面で転倒してヒザを痛めました(泣)
皆様も気を付けてくださいね!
 
本日は入所で行われた新年会行事の様子をお伝えします!
 
まずは2階入所です。
新年の福と初笑いを呼び込む「福笑い」が行われました。

目隠しの眼鏡が既に福笑いテイストを醸し出しております(笑)
上手に出来るでしょうか?
目、眉毛、鼻、唇。もっと上!それはもうちょっと下、下!周りから声が飛びます。
さあ出来上がりは?とても個性的に出来て楽しい初笑いとなりました。
福笑いの後は無病息災の祈りを込めて職員手作りの獅子舞いの演舞です。

利用者様の頭を噛んで邪気を取り払います。
これで一年より良く過ごすことが出来ますね!

おやつにはあったかあま~いおしるこで、お腹も心もポカポカでした♪
 
続いて3階入所では職員による激辛の食べ物が入っているロシアンルーレット!
辛い物が入っていても入所者さんに気づかれないように・・・。

辛いのを我慢している職員を見て入所者様の笑いが絶えません。
 
その後に3階入所でも無病息災の祈りを込めて獅子舞いの演舞が行われました。
利用者様の頭を噛んで邪気を取り払いました。
おやつの時間には利用者様にもお手伝いいただいたデザートが振る舞われました。
 
一日も早くコロナが収束して、利用者様も職員も健やかに一年を過ごすことが出来ますように!
そんな願いを込めた新年会行事となりました!
 
 
訪問リハビリテーション
2021-01-15
こんにちは!杜りんです。
先日の大雪で平和の杜周辺もすっかり真っ白い雪に覆われています。
しんしんと雪が降り積もる時には、
自然に囲まれた環境ならではの不思議な静けさと心地よさを感じます。
 
さて、本日の話題ですが訪問リハビリテーションに
スポットを当ててお伝えしたいと思います。

介護老人保健施設とは、
在宅への復帰を目標に心身の機能回復訓練をする施設です。
日常の生活全般のお手伝いは介護職員が担っていますが、
利用者様の『心身の機能回復訓練』を支えているのがリハビリ職員です。
理学療法士の仙野主任にお話を伺いました。
「リハビリとは運動することだけではなく、
その活動を通して生活全般を支援するものです。
私達平和の杜は介護老人保健施設ですので、
目的は在宅復帰の支援ということになります。

介護や看護サービスが様々に多様化する今、
平和の杜では2018年10月からスタートした
訪問リハビリテーションに力を入れております!
身体の動きや痛みの悩みから生活の悩みを、
経験豊富な理学療法士が運動訓練、機能訓練、日常動作練習など
身体機能へのアプローチから住環境の整備まで様々なご相談をお受けしております。
また言語聴覚士も在籍しており、嚥下訓練、言語訓練、構音訓練といった
食べる・飲む・言葉での悩み事のご相談もお受けしております。
他にも平和の杜訪問看護ステーション連携しており看護師同行のご相談もお受けできます。
現在、コロナ禍で外出を自粛する方など多くいらっしゃいます。
そのため不活動により心身機能が低下する傾向が見られます。
そこで、訪問リハビリテーションの介入により、生活機能の向上に取り組んでいます。
その他、病院では面会制限のため、ご家族様が利用者様に会えないので自宅療養を決心し、
在宅生活を継続するために訪問リハビリテーションを開始しているケースもあります。
いつでもお気軽にお問い合わせ下さい!お待ちしております!」
 
仙野主任ありがとうございました!
 
お手紙と書き初め会
2021-01-09
こんにちは!杜りんです。
年末から続いている寒波は、札幌は1月8日に連続14日真冬日を記録。
市内でも水道管凍結のニュースが相次いでいるそうです。
皆様のお宅は大丈夫でしょうか?
寒波はまだ続くそうですから十分注意して過ごしましょうね。
 
気になる新型コロナですが、ついに1都3県に
緊急事態宣言が発令されるという状況となりました。
「北海道も対岸の火事ではない」という鈴木知事の
コメントにも表れているようにいまだ先行きが不透明です。
そこで!平和の杜では、面会制限中の最中、入所者様のお写真付きお手紙を
家族様に職員のメッセージも添えてお送りしました!

リモート面会と併せてコミュニケーションの一助となれば杜りんは嬉しいです!
 
そしてもうひつ!今回の話題はお正月らしく『書き初め会』です!
「新年の抱負を是非とも書きたい!」という熱い(?) 想いをお持ちの方々が揃いました!
早速書いていきましょう♪

すずりの墨汁をたっぷり筆に染み渡らせたら、半紙に筆を走らせます。
皆様お上手で素晴らしい出来栄えです!

やはりコロナ収束への期待の表れでしょうか、
『きぼう』の言葉が選ばれたのが印象的ですね。

雪が解ける頃には『きぼうの春』を迎えられるよう
マスク・手洗い・うがい・咳エチケット
そして3密を避けることに気を付けて感染予防に
努めていきましょうね!
 
今年もよろしくお願いします!
2021-01-02
新年あけましておめでとうございます♪杜りんです。
本年も杜の会の様子を楽しくお伝えしたいと思います!
 
さて、昨年はコロナ禍に見舞われた一年となりました。
杜の会では感染対策を徹底すること、
そして皆さまのご理解ご協力で本当に幸いなことに
現在まで季節性インフルエンザも含めて
感染症は発生することなく過ごすことができています。
ご理解ご協力に心からお礼申し上げます。

その新型コロナウイルス感染症、
日本でも早ければ今年春ごろからワクチン接種が可能になるようです。
収束に向けた明るく楽しい話題をお届けできるような年にしたいですね!
 
さて!
大晦日には年越し弁当と題して入所者様に召し上がっていただきました。

元日はちらし寿司や天ぷらのメニューでした!
 
お知らせをもうひとつ!
これ又皆さまのおかげさまで当ブログも連載丸2年を超えることができました!
2018年12月に開始。時には毎週更新の目標を掲げたもののネタ探しで困ったことも(笑)
ちなみに次回のブログは・・・ナイショです(笑)
以上、お正月太りに気を付けたい杜りんでした♪
 
クリスマス会
2020-12-25
こんにちは!杜りんです。
24日に降った雨は25日には雪にかわり、ホワイトクリスマスになりました!

正に懐かしのクリスマスソングの歌詞のようですね♪

ということで!
今週のブログはクリスマス行事のご紹介といきますよ!
 
まずは通所リハビリテーションから。
行事の3日間中華、洋食、和食とごちそうを用意して利用者様をお迎えしました。
午後からは職員からの出し物。
その後はサンタさんからクリスマスプレゼントが配られました。

素敵なプレゼントが届いたかな?
ひとしきり楽しんだ後は美味しいケーキと紅茶でまったりでした。
 
2階入所では2チームに別れて玉入れと○×クイズを行いました。

楽しく対戦した後は、ツリーに見立てたデザートでクリスマス気分を満喫です♪
皆さん美味しいと好評でした。
 
3階入所ではサンタさん、雪だるまさん、トナカイさんによるハンドベル演奏会が行われました。
“きらきら星”“きよしこの夜”“もろびとこぞりて”を演奏♪

ハンドベルの音色に自然と曲に合わせてハミングが起きるくらい素敵な演奏でした。
美味しいコーヒーとケーキにニッコリ♪でした。
 
感染対策をしっかり行い素敵なクリスマスを楽しみました♪
メリークリスマス!
<<社会福祉法人杜の会 介護老人保健施設平和の杜>> 〒063-0029 北海道札幌市西区平和420番地 TEL:011-668-2020 FAX:011-668-2525